スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Glory to Rome(BlackBox Edition)の購入者層

あー、ドイツ行きたーいという時期が今年もやってきて終わったわけですが、エッセンに行った方々の旅行記的な記事を読むと、エッセンシュピールの話はもちろんとして、ドイツの色々なボードゲームショップを訪れている話も同じくらい興味深いです。いま流通にのっているゲームなら、円高もあって、そう手間もお金もかけずに買うことができますが、絶版ゲームも現地のショップでは結構扱われているようで、(マニアックな話ですが)今は買えないものが売っているというのが非常に魅力的です。

しかも、プレミアがついた値段というわけでもないように見えます。日本とは評判が異なるため、人気がそれほどでもなかったり、記事を書かれている方の探し方や運がよかったりもあるかもしれません。
とはいえ、オークションにせよ中古ショップにせよ、それなりに安い値段で売っている場所があるからこそ、日本に持ってきてまで売って儲けているわけですよね。

日本人はマニア気質が高いというか、実質的な価値とは別に、評判や希少性に金を払っても良いと考える民族なのか?とも思いましたが、アンティークっていうか、骨董の市場はヨーロッパにもありますし、ようわからんなと思ったところで、ふと、先日紹介したGlory to Rome(ローマに栄光あれ)のBlackBox Editionについて、購入者の国の詳細が公開されていたのを思い出しました。
これは英語版しかないというのも加味しないとダメかもしれませんが、限定版をわざわざ買う層のデータとして見てみました。

国名購入者数国名購入者数
アメリカ1135香港19
カナダ113オランダ18
オーストラリア103ベルギー18
イギリス94日本18
ドイツ48フィンランド16
シンガポール39ノルウェー13
マレーシア35ブラジル11
スウェーデン30スイス8
デンマーク22スペイン7
台湾22ポーランド6
ニュージーランド20韓国5
フランス19※4人以下の国は省略

     表1.国別購入者数

国名購入者数
北米1248
ヨーロッパ334
アジア147
オセアニア123
南米17
アフリカ1
住所未登録26

    表2.地域別購入者数

ぱっと見ると、アメリカ(北米)が多いってとこに目がいきます(北米で全体の65%)。

それはさておき、ドイツの購入者数を見てみると48人と、アメリカの4%ほどです。アメリカとドイツの人口比率は4:1なので、それを加味してみても、アメリカの16%程度とかなり少ないです(ボードゲーム人口はわからんので、人口に対する比率は同じくらいと仮定してます)。

ドイツはかなり英語話せるような教育制度みたいですし、言語の壁はほとんどないと思うんですよ。「公用語ではないけど、英語も話せる国」に該当するスウェーデン、デンマークあたりは実際に人口の割に購入者多いですし(両国とも人口は数百万人)。

マニアであれば、情報収集はBGGとかでやってるでしょうし、情報が入らなかったというのも考えにくいです。

まあ、ひとつのデータだけで判断するってのもなんなんですが、やはりドイツってマニア気質がそれほどない国民性なのかもしれません。

それよりも、データをいざ見返してみて目を引くのは東南アジアの購入者数の多さですね。英語できるっては知ってますが、ボードゲーム文化があるっていう認識が全くなかったので驚きました。

まあ、日本人が18人しかいないってのが、一番驚いたことなんですが。
送料もったいないからひとりで複数個購入して国内で分けるのか?と思ったほどです。しかし、ローマに栄光あれって日本ではプレイ記事をさほど見かけないのも確かなんですよね・・・。エッセンのスカウトアクションで3位でしたし、ルックアウト版が入ってくればまた違うのかもしれません。

元のデータは、どの国に何人購入者がいたというよりも、この国は人口少ないのにこんなに買ってくれてる!みたいな100万人あたりの購入者数で紹介されているのでそれも面白いです。
"Glory to Rome Black Box Around the World"

※一応書いておきますが、あくまで数字と各国の表面的な特徴(アジアにあるだの、人口が何人だの)しか把握できていませんので、とんちきなことを書いているかもしれません。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

東南アジアはおそらく華僑系の人だと思う
シンガポールはまんまマレーシアにいた中国人移民が勝手に独立した場所ですし
マレーシアやインドネシアには中国人移民が800万人ぐらいいます

Re: No title

なるほど。そうなんですね。
コメントありがとうございますー
プロフィール

ひだり

Author:ひだり
川崎市で相方や友人たちとボドゲやってます。

オールタイムベストは、
・グローリー・トゥ・ローマ
・バサリ
・インペリアル
・アフター・ザ・フラッド
・ゴッズプレイグラウンド
・HABA社製品 全般

推理ゲーム好きだけど↑には入ってないという
-------------------------
連絡先:hidarigray@gmail.com
※当blogはリンクフリーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。