スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タウンセンター/Town Center

1337708911147350.jpg
(ソリティアで20分ほど)

【概要】

あなたは街の振興局長です。小さな街ではありますが、様々な施設を誘致して、どんどん立派にしていきましょう。

XXXというデザイナーさんのSmall XXXトリロジーの1つです。このタウンセンターと、いまLudibayでプレオーダーを受け付けているカードシティ、来年発売予定のスモールシティで3部作とのことです。

【ルール】

住みやすい街、ひとがたくさん住んでいる街を作るのが目的です。

街には最初、市庁舎だけが建っています。以下のアクションを10ラウンド分繰り返し、得点計算し、最も高い得点のプレイヤーが勝利します。

1.キューブの獲得
2.建築
3.発展
4.収入

1.キューブの獲得

まず、タウンセンターでは、各キューブが街の施設を表します。市庁舎(紫)、オフィス(赤)、商業地区(青)、住宅(緑)、駐車場/エレベータ(黒)、電源設備(紫)となっています。

スタートプレイヤーが、袋からランダムにプレイ人数×2のキューブを取り出し、プレイ人数分の塔を作ります(2つずつキューブを重ねたものをプレイ人数分作ります)。
その後、スタートプレイヤーから時計回りに一番上のキューブのうち、いずれかを1つずつ取っていきます。全員が1つ取ったなら、今度は反対回りに最後に取ったプレイヤーから、一番上のキューブのいずれかを1つずつ取っていきます。

ソロプレイ時は袋から3つ取りだし、不要な1つを袋に戻します。残った2つを手に入れます。

2.建築

キューブの獲得で手に入れたキューブ(施設)を街に置くことで建設します。建設時にはいくつか制約があります。
・いずれかのブロックに接した場所にしか置けない。
・電源設備(黄色)に接したエレベータ(黒)の高さ以上に、黒以外のキューブを積むことはできない。
・商業地区同士が接するようにはおけない。
・住宅同士が接するようにはおけない。
・オフィスを置く際には5金必要。

3.発展

街の施設の状況によって、商業地区や住宅が発展します。

住宅:住宅を構成しているキューブ数より多く、オフィス、市庁舎のキューブに接している場合、ストックからキューブを1つとり、住宅を増やすことができます。この場合のみ、既存の住宅に接するように住宅を置くことができます。

商業地区:商業地区を構成しているキューブ数より多くの住宅群(非キューブ数、住宅同士で接していなければ別住宅群となる)に接している場合、ストックからキューブを1つとり、商業地区を増やすことができます。この場合のみ、既存の商業地区に接するように置くことができます。

増えた(発展した)結果、別のオフィスや住宅に接して、再度条件を満たしたならば、繰り返し発展を行います。

4.収入

市庁舎、駐車場、電源設備に接している商業地区から収入を得ます。商業地区から得る金額は、構成するキューブ数、キューブのある高さに応じて変わります。キューブ数が1,2,3、…と増えるに従って収入は+1、+2、+3…となり、高さも1,2,3、…と高くなるに従って0、+1、+2、…と増えていきます。

収入後、希望するのであれば、電源設備、または駐車場/エレベータを購入できます。

・得点計算
10ラウンド後に得点計算をします。
住宅とお金が点数に変わります。住宅は構成しているキューブ数と最も高い位置が何階かで点数が変わります。


【プレイ内容】

カードシティのプレオーダーが盛り上がってるげだったので、3部作の1つであり、ルールも似ている(住宅や商業施設の増え方は同じです)タウンセンターのソロをやってみました。

ボード上には4×4のマスが用意されてはいるのですが、端の一列は“郊外”と街の外の扱いで、最後の得点計算時にマイナス点をくらうので、出来る限り中心の3×3のエリアでやりくりすることにしました。
しましたが、まあ、狭いです。
1337708911147348.jpg

中央に市庁舎を置き、エレベータとエレベータに電気を供給するための電源設備を置くと、これだけで3マス、全体の1/3です。

1ラウンド目に引いたのは電源設備と商業地区×2。商業地区は収入も増えますし、電源設備と隣接していないと効果がないので、組み合わせとしてはまずまずです。商業地区を1つ袋に戻し、とりあえず今後エレベータを作ることを考慮しつつ電源設備と商業地区を配置しました。

2ラウンド目に引いたのはオフィスと住宅×2で悩みましたが、お金はぎりぎり足りるのでオフィスと住宅を配置。
商業地区を発展させるには住宅と接してなければならないため、商業地区の隣に住宅を置きたいですが、今ある商業地区の隣に置いては住宅を発展させるのが難しくなりそうです。

郊外のスペースを使えばどうとでもなりますが、商業地区は既に端に置かれているので商業地区に住宅を接させた場合、今度は住宅がオフィスに接することが難しくなります。うーん、まあいいやと住宅を優先して、市庁舎とオフィスを斜めに配置し、そこを住宅でつなぐような形にしました。

これで、住宅は発展しますし、オフィス、市庁舎も複数の住宅の発展に絡めます。とりあえずこのラウンドに置いた住宅が発展し1ラウンドに配置した商業地区とも接しました(この時点ではまだ住宅が1つしか接していないので、商業地区は発展しません)。

次のラウンドも住宅を配置し、条件を満たしているのでまたまた発展!…はいいのですが、エレベータがないので2階以上に配置できず平屋の街に。
1337708911147349.jpg
(この後の発展で左上のマスに住宅がのびます)

この時点で3×3のマスは埋まっているので、エレベータ引けないとやばいなと思いつつ引くと、そこにはエレベータが!これで2階を作れます。

僕はぷよぷよでも狙ってできるのは3連鎖が最大くらいの空間認識力のない人間なのですが、住宅や商業地区をこれ以上どう発展させればよいかわからなくなりました。どこに置けば効率的なのかが判断できません。
まあ、初回だし適当でいいかと開き直った結果、発展させたいキューブを発展のキーになるキューブで挟んでみましたw。

そんなことを繰り返していた6ラウンド目、にょきにょきと住宅が発展していき、さらに商業地区もずがががっと一気にでかくなりました。
1337708911147351.jpg
(商業地区発展前)

1337708911147352.jpg
(発展後)

とにかく地道に消しまくってたら唐突に連鎖が始まって大量のぷよが消えた感じといいますか、街が連鎖して勝手に大きくなるのは非常に気持ちいいです。

この連鎖のおかげで毎ラウンド30金を超える収入が入るようになり、初回にしてはできすぎじゃないかな?と思うくらいの出来で終了しました。

ソリティアでは目標点が定められており、得点に応じて10段階に評価が分かれています。
8段階くらいいったんじゃないのかなと思いつつ、評価表を見てみると、実際には下から4番目XXで、そんなに甘くはありませんでしたw。
1337708911147353.jpg
(最終状態)

【感想】

街を作っている気になるかと言われればNOですが、キューブがにょきにょきと増えるところ、序盤、1金、2金の収入しかなく、ひーひー言ってるのが後半数十金の収入がはいるようになるところは、非常に気持ちが良いです。

発展の条件が満たされているか確認したり、収入や最後の得点計算のために商業地区や住宅が何個のキューブから出来ているか数えたりするのは、3次元ということで見落とし易いですし、この処理ならデジタルでやっても良いのではないかと言う気にもなります。

しかし、積み木遊びはそれなりに楽しいですし、3次元のパズルとして頭から煙がでてきそうになるのも、それほど悪くはありません。

今回はソリティアでしたが、プレイヤーひとりごとでゲームに使用するキューブの種類と個数は固定のため、最終的には理想解を作るためにどこまで引き運が良いか悪いかという話になると思われます。それ自体は別に構わないのですが、パズル要素が強い割に、今回の引きで自分の作った街はいい出来なのか、悪い出来なのかの評価ができない(作りが良くてこの点なのか、それとも引き運が良かっただけなのか判断できない)のは、繰り返し遊ぶ気を削ぎます。

そういう意味で、ソリティアはできてもやはり複数人で遊ぶのが良いゲームなのだと思います。

キューブの切り分け&取り合いも実際にやってみるとどうなのか気になりますし、少なくとも3人以上で遊びたいものです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひだり

Author:ひだり
川崎市で相方や友人たちとボドゲやってます。

オールタイムベストは、
・グローリー・トゥ・ローマ
・バサリ
・インペリアル
・アフター・ザ・フラッド
・ゴッズプレイグラウンド
・HABA社製品 全般

推理ゲーム好きだけど↑には入ってないという
-------------------------
連絡先:hidarigray@gmail.com
※当blogはリンクフリーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。