スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

協力ゲームの他プレイヤーのアクションへの口出しについて

協力ゲームと言うからには協力しないと、勝利はできない、が、協力って何よ?というのが最近、全然わからなくなってきたので、メモ書きです。

具体的に言えば、相方のリクエストでパンデミックをやったんですが、途中できれてしまって、相方やT、特にYには迷惑をかけてしまいました。ゲームってきれるってどんだけ子供なのかって話ですが、原因は大きく2つです。

①相方が同じことを何度も間違えていた。
 (感染カードの山から変異種カードがでる度に「3つ置くんだよね」→「1つだって」等)
②他プレイヤーの納得いかない行動に対して、口出しすぎるのもなあと自分で勝手に線をひいて発言をひかえていた。(にも関わらず、発言したくてたまらなかった)


①は考えてもしゃあないので割愛したいところですが、書きます。
心に余裕があれば平気です。心に棚を作るのです。というのはわかっています。急にこの時だけ相方が物覚えが悪くなるということもないので、これまでも似たようなことはあったはずにも関わらず、あそこまでいらいらしてしまったのは、たぶん、①と②の合わせ技で、最近言うところの「負のループ」にはまっていたんだと思います。

まあ、直接の解決策になるかはおいといて、これは僕自身にもいえることなんですが、「ルールをよく分かっていない時は、素直に聞きながらプレイするor基本的に全体の進行(銀行役とかターン開始時の処理とか、誰かが代表でやればいいこと)には手を出さない」ことは大事だと思うんですよね。
今回に限って言えば、僕が「口を出さない」→「共通処理にも手を出さなく…」→「相方がやろうとしてくれる」という流れがあったのかも…。あ、違いました。相方の目の前にペトリ皿があったから、相方がウィルスの管理やってたんでした。

閑話休題

とにかくメインの原因でもあり、本記事のテーマにも関係している②の話を。
そもそも何故口出しするのをやめようかと思ったかと言うと、僕、相方、T、Yのメンツの中だと、僕が一番、遊びのないというか、大人げないプレイをします。そして、TとYは学生時代の後輩なので、ちょっと僕に遠慮があります。
この状況で、僕が発言すると、細かいことを言って、かつ、その発言内容が通ってしまう気がしたんです。
妥当な発言なら通っても問題ないのでは?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、妥当かどうかは二の次で、自分の考えに則った行動をしないと楽しくないと僕は思うんです。
極論を言えば、判断を任せてコマを動かすだけで何が面白いのかと、それでは結局、誰かひとりのソロプレイではないかと。

「僕は青のワクチン作るから他はお願い」「そこはXXさんに任せた方がよい」程度の自分のやることの宣言をする、全体のプレイの方針を合わせるのは問題ありませんし、必要だとも思います。「いま黒カード4枚たまったから、誰かもう1枚もってたら頂戴」も、他プレイヤーのプレイに縛りを作ってしまっていますが、ゲームの特性上、必須の発言だと思います。
しかし、「ウィルスは3つ溜まったところを優先しよう」「ウィルスは3→2、2→1程度の排除にとどめ、0まで減らさなくてもいい」とまで言うのはどうなのでしょうか。僕は、私はそう行動するという宣言なら良いでしょうが、全員の了解を得られたとしても、こういった行動を自動化(思考を排除)するようなことを取り決めるのは、駄目なのではないかと思うわけです。
誰かが行動しているのを見て、真似する形で(=有効性を自分で判断した上で)取り入れるのはいいのですが、誰かが提案する形をとった時点で、他プレイヤーをCPU化しようとしている行為ではないかと。

上記のような理由で、発言を控えるに至ったわけですが、書いていてわかったのは、自分の行動理由を周りに伝えるのは何ら問題のない行為だということです。当たり前のことですが、内側に溜め込んでいても良いことはなく、どんな思考でも吐き出すだけならタダなので。自分の行動だけなんで、周りに干渉するわけでもないし。

と、ぐだぐだ書いてきたわけですが、パンデミックで上記のような状態になったか、原因は相方と考察していて、結論めいたことは既に出ています。

単純明快で、「ゲームの目的が違っていた」です。

ウィルスがどんどん増えて、かつ、アウトブレイクが規定回数に達した時点でゲーム終了なので、ウィルスに目が行ってしまいます。しかし、パンデミックというゲームの目的は、「ウィルスを撤去する」や「アウトブレイクを起こさない」ではなく、「ワクチンを作成する」ことなんですよね。
そこの認識がずれていたので、最適と思われるプレイに差が出て、結果、プレイ内容に納得がいかなかったのではないかなと考えたわけですが、これも、インストミスの一種だと思うので、しっかり精進していきたいです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひだり

Author:ひだり
川崎市で相方や友人たちとボドゲやってます。

オールタイムベストは、
・グローリー・トゥ・ローマ
・バサリ
・インペリアル
・アフター・ザ・フラッド
・ゴッズプレイグラウンド
・HABA社製品 全般

推理ゲーム好きだけど↑には入ってないという
-------------------------
連絡先:hidarigray@gmail.com
※当blogはリンクフリーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。