リトルエッセン ~ボードゲーム収穫祭~に行ってきました

IMG_2960.jpg
昨日開催された「リトルエッセン~ボードゲーム収穫祭~」にいってきました。
(看板などを撮り忘れたので一番上のは販売準備中の様子です)

このイベントは事前に整理券が販売されていて、出店しているどの店の何番目に並べるかが決まってます。そのため、ゲームマーケットのように欲しいゲームは朝イチででないと買えない(良い位置に並べない)ということもなく、販売開始の30分前、ほぼ開場時間に到着するように家をでました。整理券購入レースはあれど(今回はレースというほどのこともなく、ゆるい感じだったようですが)、当日は並び順についてはどうしようもないってのは腹くくれていいですね。
整理券購入順なので知り合いとかたまるということもなく、孤独に待つのみというのが本来なのでしょうが、偶然隣あったたる田さんとぐだぐだ話しながら開始を待ちました。
列はテンデイズが一番長く、メビウスとバネストが同じくらいだったように思います。
IMG_2963.jpg
(手前にNGO、ジョイゲームズの列があり、会場の中心をテンデイズ列が横切ってます。その奥にメビウスとバネストの列があるんですが、見えてません)

そして、10時に拍手と共に開始され販売がはじまったわけですが、さすが最前列近辺にいた人は、並んだゲームを端から端までという感じで買われてて圧巻でした。
少なくともテンデイズとバネストは一人あたり同じゲームは○個までと販売制限があったようで列に並んだけど前の人たちが大量に買い占めて早々に売り切れ…というのはなかったようです。

僕はテンデイズで最初に買い物をした後は、他のものは列がひと段落してからでいいかなーとしのぽさんと合流してプレイ卓に落ち着いてしまいました。
メビウスの列がだいたいはけたなと思って覗いたらもうほとんど品がないという感じで、開場後30分、1時間と経つと売り切れた品も目立ってきてました。
そんな中、おそらく今回の目玉のひとつだったと思われる本家エッセンのフェアプレイ投票2位であるコンコルディアは閉会まで在庫があったようですげえなと思います。

で、自分が購入したのは↓です。
IMG_2986.jpg
(右上から時計回りにワードバスケット、シギスムンドゥスアウグストゥス、クーの拡張、エベス、レンフィールド、ジュリエットと怪物、トイレ、ダチョウレース)

ワードバスケットは超苦手なのですが、10周年のご祝儀こめて。エベスはプロモでエコバックかデザイナーの方の写真のポストカードのどちらかがもらえたのですが、なにも知らずにエコバックをもらってしまい、ネタ的においしいのはポストカードだとは思いつつお忙しそうな中、交換頼むのもなあと。トイレとレンフィールドは新入荷というわけでもないですが、まあ売ってたのでついでに。

購入後は、たる田さん、しのぽさん、水無月さん、一味さんと閉会までゲームを遊んでました。
(感想は別記事で)

こういうイベントはどれも同じだと思うのですが、一番盛り上がったのは開場直後であとはまーったりでした。昼頃にメビウス主催でミープルピラミッド大会とかもやってましたが。
「400人規模」とうたわれていたプレイ卓の埋まり具合も3割から半分くらいで思ってたよりもゆったりゆっくりできました。
IMG_2974.jpg

個人的にリトルエッセンを象徴するんじゃないかと思っている出来事が二つあって、ひとつは、昼飯を食べようとして会場内での飲食は可能かを運営に尋ねたときにOKの返事を貰った後で、「エッセンでこれまで飲食禁止なんてことはなかったから、わざわざ”飲食可能”と書く(言う)必要があるとは思わなかった」という話がでたことと、もうひとつはメビウスやニューゲームズオーダーの方が会場をまわって、「インストしますよ」と声をかけたり、ルールの質問に答えてくれたりしていたことです。

(来場時間によっては欲しかったものがなかったという人も当然いるでしょうが)モノも場所も潤沢に用意されていて、その道のプロがインストをはじめ色々とコメントしてくれる、そういう、“ボードゲームをリッチに遊ぶ場所(イベント)”ってのはなかったように思いますし、実際に体験してみると、数日後には普通に店頭に並んで買えるようになるゲームに散財し、旧知の人たちと遊んできただけなのにゲームマーケットやボドゲフリマにはない充実感、満足感があります。
本家エッセンの写真などをみると席がなくて床で遊んでいる風景をみることがあります。文化の違いかな?くらいに思ってましたが、その会場で遊ぶこと自体が楽しいから、そうしているのかもしれないと今回のリトルエッセンを経験して思いました。

僕は(そしてたぶん多くのボドゲ好きの方々も)、何が会場で売られるのか?あのゲームは間に合うのか?十分な数は用意されるのか?そういったことばかり、当日まで気にしていました。実際、そういう新作購入の場であり、ゲーマーを惹きつける一番のアピールであることも否定しませんが、来年以降、また開催されるのであれば、新作など、ゲームの買い物を楽しみ、リッチなプレイ環境でまた楽しくゲームを遊ぶ、そういうイベントとして心待ちにし、当日も楽しみたいです。
今回はマニア層へのアピールが多かったように思いますが家族づれにこそ来て欲しいようなイベントです。

そういう意味で次回以降はサンドイッチなどの軽食の販売もして欲しいです。窓際にいい感じに日があたってる場所があったのでそこにレジャーシートをひいてプレイしながら軽食などいかがでしょうw。
あとは、半分真面目半分冗談で、中古ゲームブースや遊んだゲームの人気投票など、とことん小さなエッセンになってもらえると大変面白いです。

という感じで、是非是非毎年開催して欲しいイベントでした!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひだり

Author:ひだり
川崎市で相方や友人たちとボドゲやってます。

オールタイムベストは、
・グローリー・トゥ・ローマ
・バサリ
・インペリアル
・アフター・ザ・フラッド
・ゴッズプレイグラウンド
・HABA社製品 全般

推理ゲーム好きだけど↑には入ってないという
-------------------------
連絡先:hidarigray@gmail.com
※当blogはリンクフリーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

QLOOKアクセス解析