イチゴリラ

変則の神経衰弱。
カードに絵と数字が書かれており、その数字分だけ同じ絵のカードがあります。
絵がイチゴ・数字が1のカードは1枚、絵がニンジン・数字が2のカードは2枚、絵はサンタ・数字は3のカードは3枚…。
手番になり、最初にめくったカードと同じ絵のカードを数字分(=全て)めくれることができれば、そのカードがゲットできます。神経衰弱は、どのカードでも覚える難易度が同じですが、イチゴリラでは、数字が大きくなるほど、枚数が増えるため、覚えるのが難しくなります。

しかも、ゴリラとゴクウ、にんじんとだいこんのように絵が似ているものが混ざっているため、それの勘違いも起こります。

相方と2人でプレイしましたが、想像以上に似た絵を間違えてめくってしまいます。
そして、わざとでもわざとでなくても、ゴリラをめくっている時にゴクウが出るような間違いが起これば、場に笑いが起こります。これが意外と面白いです。

公式のルールだと、取った枚数で勝敗が決まるため、結局、4枚組、5枚組をとらないと勝てれないのが残念ですが、かといって、取ったカードの種類にしてしまうと、苦労して5枚組を取る意味がなくなるので、それも問題です。
(子供相手だと、たくさんの種類をとったのに、勝てなかったというのは理不尽さを感じさせてしまう気がしますが…)

絵柄も可愛いですし、最終的な勝ち負けはおいといて、ゲームの過程を楽しめればいいのかもしれません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひだり

Author:ひだり
川崎市で相方や友人たちとボドゲやってます。

オールタイムベストは、
・グローリー・トゥ・ローマ
・バサリ
・インペリアル
・アフター・ザ・フラッド
・ゴッズプレイグラウンド
・HABA社製品 全般

推理ゲーム好きだけど↑には入ってないという
-------------------------
連絡先:hidarigray@gmail.com
※当blogはリンクフリーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

QLOOKアクセス解析