ゲームマーケット2018春に行ってきました。

ツイッターで以前からフォローさせていただいていたタカさん(@hanon_leafさん)がアートワークを担当したゲームが頒布されるのとあわせて会場にいらっしゃるとのことだったので、これは万難を排して参加して、担当されたゲームゲット&ご挨拶しなければなるまい!と、久しぶりに買い物目的寄りでゲームマーケットに参加してきました。

が、前日に別件であった知り合いの方が、「試遊卓もとってるけど、スタッフ二人しかいない」と仰っていたので、いやいやそれ無理でしょうと強引にそちらのお手伝いも名乗り出て、某ブースの試遊卓スタッフもしてきました。

そんなわけで9時に入場してお手伝いさせていただくブースにいくと、まだその日に売るゲームの箱詰め作業が行われていたため、まずはそれをお手伝いして、同じく手伝いにいらした方とお話ししているとあっという間に開場時間に。

開場早々試遊卓が動くことなどまあないので、まったり過ごして、出展者の買い物が解禁される10時半から予約品を回収してぉて、そこからは、昼ごはんや飲み物を買いに抜けた以外はほぼずっと試遊卓のおっさんをしていました。11時過ぎから閉幕の17時までひっきりなしに試遊希望の方はいらしてて、話には聞いてましたが試遊需要あるな!と実感しました(それはともかく試遊卓なしのブースも椅子をブースの前に置いて試遊OKになったんですね。そこかしこで見かけました)。
どうでもいい話ですが、試遊されてた方から、「お兄さん、お兄さん」と呼ばれたのは驚きましたw。名札下げてるわけでもないですし、おじさんちょっと等は言いにくかったのかもしれません。

会場を見て回ったのはせいぜい1時間程度と長いわけでもないですが、印象などを。

今回は正面入り口から入ってすぐのところに大型ブース、右手にショップブース(中型ブース)、左手側に入ってからぐるーっと同人ブース(小型ブース)が並ぶような形(詳しくは公式サイトなどをご覧ください)だったわけですが、大型ブースの華やかさというか、バリエーションに富んだ凝った設営をされていたのが一番印象的でした。

色んなサイトに写真があがるかとは思いますが、エッセンの大企業ブースみたいな雰囲気でした。

レジ前にゲート風の看板と新作群を並べて、その間を会計待ち列が並び、わきに試遊卓が並ぶ形だったすごろくや、大型ディスプレイで動画を流したり、ちょうでかい幕?をはり、売り場もおしゃれな感じにされていたオインクゲームズ、売り子さんの制服を作ったり18禁試遊スペースを作っていたディアシュピール、ステージを作って声優さんを呼ぶなどイベントで盛り上げていたBakafireなど、どこも気合が入ってました(どうも今回から(?)未明からとか超早朝からとか設営可能になったようで、それも凝ったブースがでてきた理由かもしれません)。
IMG_3125.jpg
IMG_3124.jpg

中型ブース、小型ブースは安心のこれまで通りの様子。ブースの様子はこれまで通りでしたが、空間はかなり余裕を感じました。
毎回そこまで注意深く見ているわけではないですが、試遊卓が増えたか、とにかく通路やブース間に余裕がある作りだったように思います。少なくとも小型ブースのバックヤードは明らかに広くなってました。2日開催で会場に余裕ができたんでしょうか。
これまで通りの様子と言っても、お手本があるせいか見た目も中身も着々と全体のレベルがあがっているように思いました。

行列もブースによってはありましたが、どこも最後尾札があったので、人気サークルさんが固定化されてきたんでしょうか、それとも、イベント慣れしてる人がいて即興で作ったのかもしれませんが。
(10時半~11時では、ittenさん、つかぽんさん、Bakafireさんとこにそれなりに長い行列があって、すごいなーと思ってましたが、一番長かった列はテンデイズゲームズでやってたくじ引きの列でしたw)
IMG_3123.jpg

今回、うまいことブースを配置されていたようで、ぐるーっと歩いた感じや試遊卓から眺めていた感じでは、小型ブース内では参加者の流れは偏りは見えませんでした。大型、小型ブース周辺はどこも人が多くて歩きづらい一方で、中型ブース側は空いていましたけど、これは話題性と比例していると思いますし、仕方ないかなと。

んで、買い物は↓でたぶん全部です。
IMG_3164.jpg

先日からメトロックスウェルカム・トゥなどシート書き込み系のゲームにはまっているので、今回のテーマはシート書き込み系ゲーム!と割り切って買い物しました(ダイスランド、バススートを作ろう、ダイスワイドシャット、アルペンツィアン、エクストリームス)。
ゲームマーケットに行くことを決めてどんなゲームが売られているか調べ始めたのですが、ちょっと調べただけであっという間にどん!どん!どん!と使うお金が増えていったので、これはやばいと調べるのはやめて、テーマ絞って買うことにしましたw。
テーマ買い以外だと、□□○○○は以前記事を書いたものの製品版がでたので買ってるのと、タカさんが絵を描かれているハピエストタウンはもちろん購入してます。

ハリウッドライブスは電子書籍で販売される予定のものの紙書籍版で少部数のみゲームマーケットに合わせて用意された限定版です。話はずれますが、ショップの商品はどうせあとで店に並ぶしと、ゲームマーケットで買う動機がどうしても弱くなりがちでしたが、こういう形だと、行って買わねば!という気持ちになります。これとくじ引きを用意されてたテンデイズゲームズ、新作+かなり目立つ専用バッグがあったすごろくやなど、イベントを盛り上げてもらえるのはありがたい話です。一時は同人ゲームの祭典という印象でしたが、ゲームマーケットは日本のボードゲームシーン全体のイベントになってきてると感じました。

最後に余談ですが、さとーふぁみりあさんのブースにタカさんに会いに行った際、ぐんまさんとお話しされていました。タカさんもぐんまさんも僕がボードゲームを始めた頃、かなり読ませていただいていたブログの中の人で、なんかすげえ感慨深かったですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひだり

Author:ひだり
川崎市で相方や友人たちとボドゲやってます。

オールタイムベストは、
・グローリー・トゥ・ローマ
・バサリ
・インペリアル
・アフター・ザ・フラッド
・ゴッズプレイグラウンド
・HABA社製品 全般

推理ゲーム好きだけど↑には入ってないという
-------------------------
連絡先:hidarigray@gmail.com
※当blogはリンクフリーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

QLOOKアクセス解析