スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボードゲームジャンクション

これは、いい本です!

ゲームリンクが(おまけのゲームが付いているとはいえ)、本自体が薄く、各記事の内容は無く(おまけゲームの説明マンガはそこそこかも)、使われている紙は指先の脂分&水分を奪うという、正直、これ買うんだったら、ボードゲーム買うか、うまいもん食べた方がよかった…orz。
と後悔の嵐だったのに対し、表紙がまったくいけてなくて買うのは躊躇させられますが、紹介されているゲーム数、記事の種類の豊富さと記事1つ1つの内容、(普通なんですが)違和感なくめくることのできる使われている紙、かなりの満足感です。

元々の連載記事があるので、一概に値段と雑誌の質を比べるのは難しいのでしょうが、WEBで調べればすぐにわかるようなことでも、本として手元においておけるというのは、僕にとっては大事なことで、逆に言うと、WEBで調べた方がよい、または読むほどの内容の無い本は不要なわけで。そして事情も消費者には関係ないわけで。

まあ、ボードゲームジャンクションも100点満点、文句なしというわけではなく、例えば、先ほども書きましたが、購買層を本当にちょっとでも考えたのか疑いたくなる表紙絵(もしや僕が知らないだけで、これはネタなのでしょうか)や、流通してる商品の邦題と記事中のタイトルが異なっている(『ラムと名誉』が『名誉と酩酊』になってたりとか)などなど、文句はあります。が、読む分には細かい点だと思います。

「内容の充実」これが一番大事ですので。

あとは、我が身を省みる必要があることですが、記事の内容を快く読ませるために、不快感を与えない文章と言うのは
大事なんだなと。以後、出来る限り気をつけます。

実はもうひとつ、ボードゲームジャンクションの欠点というか、残念なところがあります。それは、続きは少なくとも当分出ないということです。面白く、かつ、安定供給されるというのも大事な要素ですよね。

もう少しで1ヶ月間、ブログを放置していた私の言うことではありませんがlol。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひだり

Author:ひだり
川崎市で相方や友人たちとボドゲやってます。

オールタイムベストは、
・グローリー・トゥ・ローマ
・バサリ
・インペリアル
・アフター・ザ・フラッド
・ゴッズプレイグラウンド
・HABA社製品 全般

推理ゲーム好きだけど↑には入ってないという
-------------------------
連絡先:hidarigray@gmail.com
※当blogはリンクフリーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。